PAGE TOP ▲

FRP引抜き成形ピット蓋受け材「クサラライナー」

FRP製受け枠クサラライナー

特長

  • 重量が従来の鉄アングルの1/4と軽く、又メッキ、溶接作業が一切不要です。
  • 切断、穴あけ等、加工が簡単で、又コンパネに簡単に取り付ける事が出来、作業効率が従来工法に比べて飛躍的に向上します。
  • 耐塩・耐酸・耐アルカリ性に優れ、永久にピット蓋を保護します。
  • 電気絶縁性、耐アーク性などに優れ、従来の金属に比べ、電気誘導などの問題がありません。
  • 鉄製品のように錆びることが無く、塗装などのメンテナンスが不要です。
  • 色を着色する事により、ケーブルピット内の管理が可能です。
  • 本製品の標準化によって、現場の納期、及び工程管理が容易になります。

仕様

(単位mm)

アナンファイバーパネル15mm用 アナンファイバーパネル20mm用 アナンFUパネル20mm用 アナンファイバーグレーチング40mm用
アナンファイバーパネル15mm用 アナンファイバーパネル20mm用
アナンFUパネル20mm用
アナンファイバーグレーチング
40mm用

部材の種類

部材の種類

付属金物

部材型式 形状寸法 寸法 材質
A B C
直線接続金具 直線接続金具 100 - 25 SS
45°用接続金具 45°用接続金具 50 50 25 SS
90°用接続金具 90°用接続金具 50 50 25 SS
アンカーボルト アンカーボルト 70 M8 - SUS304
接続用ボルト 接続用ボルト 25 M8 - SUS304

注: アンカーボルトの組み込みは現場でお願いします。
コーナー部は現場で組み立ててください。

クサラライナー施工手順

役物の取付

コーナー部の役物を組立、コンパネにビス又は釘にて取付ける

直線部の接続

直線部を必要な長さに切断し、接続ボルトにて接続する。

コンクリート打設

コンクリートを型枠の内部によくゆきわたるように打込む。

ピットの完成

コンパネを除去し、余分なビス・釘を切断して完成です。

受枠設置の施工例

電力ケーブルおよび制御・通信ケーブルの布設に最適です。

施工中 施工後

施工例

施工例 施工例 施工例

当サイト内のご質問に関しては、弊社お客様担当窓口までお問い合わせ下さい。
当サイトへのリンクは自由です。ただし著作権は阿南電機株式会社にあります。
Copyright(C) ANANDENKI CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.